キャッシングの申込に必要な物

キャッシングを申し込む際に必要となる物は基本的に次の3点です。

  •  身分を証明できる物(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
  •  所得が証明できる物(源泉徴収票、確定申告書、所得証明書など)
  •  連絡先電話番号(固定電話でも携帯電話でも可)

その他、キャッシング会社によってはメールが必要とされる場合もあります。

キャッシングの申し込みには、その手軽さやスピードの速さから主にインターネットを利用する方が多いと思います。

ネットから申し込む場合は、希望するキャッシング会社の公式ホームページへ進み、申し込みフォームに氏名、年齢、住所、勤務先などの必要事項を入力します。

入力された内容を基に審査が行われ、審査結果の連絡があります。

無事に審査に通れば、ATMからの現金引き出しや口座振込みという形で融資される事になります。必要書類は、郵送やFAXなどで別途送ります。詳しい手続きに関しては、各社の公式ホームページで確認するようにしてください。