キャッシングのカードはいつごろ手元に届くの?

キャッシングのカードが手元に届くまでの時間

キャッシングの申し込みをしてからカードが手元に届くまでの時間は、早いところで即日、おそくとも1~2週間、ふつうのところでは2~3日ってパターンが多いです。

そんなに、遅かったら申し込みをした日にキャッシングできないじゃん!って思うかもしれませんが、そこはちゃんと考えられていますのであまり心配する必要はありません。

いまでは、カードが手元に届く前に金融会社から自分の口座に振込をしてもらえるサービスが当たり前のようにありますので、実際にはカードがなくても借り入れは可能となっています。

急ぎの場合には、カード発行の時間も注意して欲しいポイントの一つですね。

キャッシングのカードがいち早く欲しいという方は、申し込み手続きをネットでして、カードの受け取りを自動契約機でするという方法が時間の無駄なく速攻でカードを受け取ることができる方法です。

カードが無くてもキャッシングは出来ます!

キャッシングでカードを使って現金を引き出さなくてもスマホやタブレット・パソコンなどから自分の口座に振り込んでもらえるサービスも充実しています。

その便利さから、振込キャッシングをメインに行っている消費者金融も多く、カードそのものが無いところもあるくらいです。特に、中堅規模の消費者金融で多くみられるサービスです。

また、最近では、カードに代わりスマホのアプリで代用可能なサービスも増えてきています。

これからは、キャッシングでもカードレスが当たり前の時代になってくると容易に想像できますので、カード発行はすでに時代遅れのサービスなのかもしれません。