借金のおまとめ一本化

キャッシングを一本化して返済の負担を減らす

キャッシングを一本化するということは、複数の消費者金融などから借金がある場合に、別の金融機関から別に融資を受けて、今まで借り入れしていた消費者金融などの借金をすべて返済して、借金を新たに融資を受けた金融機関のみにするという方法です。

借金を一本化すると、いくつもあった借金の返済先がひとつになりますので、毎月の面倒な返済が楽になったり、借り入れ残高の管理が容易になったりします。

また、毎月返済する金利の負担分を減らすことが可能です!借金の一本化は何よりこの恩恵が大きいと思います。

一本化に対応できるような高額融資の場合、ほとんどの消費者金融では金利が低くなるため、月々の返済額が、完済までの合計額が大きく抑えられるのが特徴です。

ただし、一本化しても金利が変わらないこともあります。総借入数の金額が低いときです。総借入金額が100万円未満の場合はあまり期待できたいと思ってください。

この場合は、一本化というより金利の低い商品に借り換えするイメージの方がよいかもしれません。

これを機会に、借金の返済がしんどいと感じている方はおまとめローンなどで借金の借り換えしてみてはどうでしょうか。

一つだけ注意してください!

せっかく一本化したのだから、これ以上の借金を増やさないという事が大切です。一本化した事によって毎月の返済が楽になり、ついつい別の消費者金融からキャッシングしてしまう事が少なくありません。気持ちは分かりますが、これをやってしまうと借金地獄に陥る事になります。くれぐれも注意してください。