貸金業者登録番号について

貸金業登録番号とは、貸金業を行おうとする者に対して、財務大臣もしくは都道府県知事から発行される許可番号のことをいいます。

 

営業所が複数の都道府県にまたがる場合には「財務局」、営業所が単独都道府県にのみ所在する場合には「都道府県知事」の登録となっています。

 

例えば、関東財務局長(x)第nnnnn号という貸金業登録番号が割り当てられていた場合、カッコ内のxは3年ごとに1ずつ増えていく数字で営業年数がどのくらいあるか分かります。nnnnnは貸金業登録番号が入ります。

 

ちなみに、スポーツ新聞などで広告している貸金業者は、カッコ内の数字が1であるところがほとんどなので、営業実績が短いことを表しています。

 

営業実績が短いということは、どういうことなのか。あまり深読みはしたくないのですが、単純に登録番号が発行されているからといって何でもすぐに信じてしまうのはよくないかもしれませんよ。

 

このような新聞広告の信頼できない金融会社に融資の依頼をするよりも、確実に安心できる消費者金融を利用するようにしてください。


関連ページ

キャッシングとは
キャッシングとは何か、キャッシングという言葉を聞いたことがない人やキャッシングを知らない人はほとんどいないと思いますが、まずはこのキャッシングについての基礎知識を覚えておきましょう。
キャッシングの注意事項など
キャッシングを利用する際に注意することなどを紹介しています。
金融事故や自己破産について
金融事故や自己破産があってもキャッシングローンなどからお金を借りることはできるのか心配になっていませんか。
キャッシングは早いネットの即日審査で
キャッシングするなら早いネットの即日審査で時間の節約を!
保証人や担保について
キャッシングでお金を借りるときには保証人や担保は原則不要です。
キャッシングの申込に必要な物
キャッシングの手続きをスムーズにするために必要な物は事前に準備しておきましょう。
闇金や違法貸付業者の手口
貸金業者の中には、悪徳で卑劣な業者もいますから、キャッシングの利用にあたっては十分に気をつけなければなりません。