銀行系や信販系のキャッシング

専業系の他に、銀行系や信販系と呼ばれるキャッシングがあります。

 

一般に、消費者金融と聞いて皆さんが頭の中に思い浮かぶのが専業系の貸金業者なのですが、信販会社で融資を行っているのが信販系、銀行のバックアップのもとで融資を行っているのが銀行系と呼ばれています。

 

簡単な例を挙げると、専業系では、アコム、プロミス、レイク、武富士、アイフルなどで、信販系は、オリックス、オリコ、セゾンなど、銀行系では、アットローン、キャッシュワンなどが代表的な例です。

 

専業系は、キャッシングを専門にやっているだけのことはあってテレビCMや宣伝に力を入れており、一般的で知名度も高く、提携ATMなど利用できる場所も多いのが特徴的です。

 

このように、幾つかのキャッシングの違いがあるわけですが、どちらのキャッシングがいいのか?という事ではなく、どちらのサービスが自分に合っているのか?という事を念頭に最終的な借入先を決めると良いのでしょう。


関連ページ

キャッシングの審査時間
キャッシングの審査にはどのくらいの時間がかかるのか。最近のキャッシングの審査は借り審査と本審査があります。
キャッシングカードが届くまで
キャッシングの申し込みをしてから、カード手元に届くまでの時間はどのくらいかかるか気になりませんか。
キャッシングの一本化
何社からもの消費者金融からお金を借り入れている場合に借金を一本化することによって借金返済を楽人する方法。
キャッシングATM数をチェック
もしものとき、すぐ利用したいとき、キャッシングで使えるATMは多いほうが断然便利です。
全国どこからでも申込みOK
キャッシングはネットを使えば24時間365日いつでもどこでもお申し込みOK!
利息0で借りれるって本当?
キャッシングの金利が0になるサービスがキャッシングにあるって知っていますか。